魔人アニメ見ました。

懸賞 2007年 01月 21日 懸賞

「東京魔人學園剣風帖 龍龍」です。
公式サイトを見た時は、どうなることかと思いましたが。
意外と悪くなかったです。……悔しい(笑)。




視聴できる環境じゃないので、
某所にアップされていたのを見たんですけどね(苦笑)。

ゲームの世界を忠実に再現しているか、と言ったらノーです。
でも「魔人」世界を上手くアニメに変換したな、とは思います。
実際、アニメ単体としては良かったですよ。
アクションシーンもばりばり動いていたし、
ゾンビが歩く場面なんか、迫力があって凄かったし、
全体的にも絵はキレイだったしね。

私は原作ゲームへの思い入れが強いので、
これじゃ、ただの二次創作じゃねーか、と思っちゃいますが(笑)、
普通にゲームを楽しんだ人は、多分アニメも楽しめるでしょうし、
ゲームを知らない人でも、アニメだけでも面白いと思います。

1話目だから、とにかくインパクト重視って感じでしたね。
あまり深い説明はせずに、事件をたたみ掛けて行って、
ざっくりとキャラの顔見せをしたという所かな。


という訳で、次は具体的に
良い所、悪い所など挙げてみますか。


まず良い所。

・オカルト・ホラーな所がちゃんと再現されていた。
 原作ゲームもかなりグロイですからね(苦笑)。

・アクションシーンが格好良い。
 京一と龍麻が背中合わせで戦っているシーンはゾクゾクしました。
 小蒔が袖口から弓を出すシーンも良かったな。
 原作だとどこに持ってるんだよ、って感じだからね。

・龍麻のイメージが合っている。
 これは人それぞれだと思いますが、私のひーちゃんには近いです。
 美形の受け(笑)。あそこまで天然じゃなくても良いけど。

・声優さんが合っている。
 ゲームと違う声の人が多いですが、おおむね合っていました。
 むしろ京一の方がイメージ違うんじゃ?(笑)。川鍋さんなのに。

・音楽が良い。
 オープニングも良かったですが、エンディングにあれを持ってくるとは。
 思わずしんみりしちゃったよ……。


次に悪い所。

・真神学園の5人が仲が悪い。
 おそらく段々と良くなるとは思うんだけど、すごい違和感。
 それでいて転校生のはずの龍麻と、京一はすでに仲良しなんだよな。
 彼らのチームワークが話のポイントだと思うので、この先に期待。

・キャラ設定がオリジナルすぎる。
 キャラデザが全然違うのは、もう納得しました(苦笑)。
 でもメインの5人以外はあまりにも違い過ぎるんですけど。
 犬神先生もマリア先生も九角天童様もマリィも。何だあれ?
 アン子くらいかな、性格もだいたい同じなのは。
 うーん、ちょっと切ないです。

・あんなの如月翡翠じゃない。
 上の項目と内容がかぶっちゃいますけど(苦笑)。
 外見は奈涸兄さんだとして、声は同じだから良いとしても。
 何だよ、「美里様」って。そんなこと言うの如月じゃない~!
 確かに翡翠は徳川家に仕える忍だけど、菩薩眼の葵様は主筋だけど。
 それ以上に玄武であって、黄龍のひーちゃん至上主義なんだよ!
 それこそが翡翠の翡翠たる所以でアイデンティティなんだよ!
 異論反論あるかと思いますが、私にとっての翡翠はそうなので。


という訳で、つまり、
翡翠以外はだいたいOK!ってことです(笑)。

ところでやっぱり天童様がラスボスなんですかね?
それとも「外法編」と銘打っているってことは、
次の〇〇編があって、柳生を出すんですかね?
そこまでやると、ちょっと長すぎる気もするけど。

でも後編までやってくれたら、
壬生や村雨や御門の出る余地もありますよね。
出るかなー、出て欲しいような、欲しくないような(苦笑)。
犬神先生の声がちゃんと坪井智浩さんだったので、
同じ坪井キャラの御門は出る可能性あるかも。
それから高瀬右光さんも脇キャラで出ていたので、
高瀬キャラの村雨も出るかもしれないなー、なんて。
勝手に想像してみました(笑)。

でも私は見られる環境じゃないから、
またどこかに誰かがアップしてくれていたら見るかも。

ついでに、私の魔人サイトのアクセス数が増えているのは、
やっぱりアニメ効果なんだろうなー。
すみません、すっかり放置です。
更新したい気持ちはあるんだけど。

でもアニメだけを見て、うちのサイトの文章を読んでも、
さっぱり分からないんじゃないかと思われ…(苦笑)。
ゲームもダウンロードしてくれているみたいで嬉しいです。
えーっと、頑張ります!
[PR]

by mgear | 2007-01-21 01:51 | アニメ

<< 「松林図屏風」公開です。   福本ブーム >>