アニメ感想・続きです。

懸賞 2006年 11月 04日 懸賞

今期はアニメが多いんですよね。
というよりも、私が見たくなる物が多いのか。
それでいて、原作を読んでしまっているのも多いので、
ストーリーが気になる、うわー!という訳でもない。
こういう場合はどうも止め時が難しいです。
結局、つい惰性で見ちゃうんだな。



以下ネタバレです。


「武装錬金」
<初回感想>
絵はきれいでした。声も合っていると思います。
でも改めてアニメで見ると余計に、
和月先生のデザインセンスの可笑しさが倍増されますね(苦笑)。
もう、あのスカート笑っちゃってダメ。
原作をナナメ読みしていた時からダメでしたが。
パピヨンが活躍するようになったら、
きっと面白くなることでしょう(笑)。

<数話後>
パピヨン登場。ああ、やっぱり面白い(笑)。
私は多分このくらいから、原作を読んでいないのですが、
(かなり最初の方ってことですね)
ここまで見てきて、放り出してないってことは、
原作よりもアニメの方が面白いんじゃないかと思います。
意外とアニメ向きだったんだな、これ。
アクションもアニメだと格好良く見えるし、
原作だと無理があるように見える展開も、
アニメだとスルー出来てしまうというのも面白い。
それだけ私がアニメだと気楽に見ているってことなのかも。



「D.Gray-man」
<初回感想>
絵はきれいでした。
原作は最初の方は読んでいましたが、
途中で止めてしまったので、アニメで補完していこうかな。
アレンの声がちょっとイメージ違うけど、
すぐに慣れるだろうし(苦笑)。
予告のリナリーが可愛くて、コムイさんが素敵でした~。
しかもコムイさん、小西ヴォイスだしな。楽しみ(笑)。

<二回目感想>
神田も出てきました。いい感じ。
たいてい誰かは声が気に入らないー、とかあるんですが、
これに関してはどれも合っています。
珍しいな~(笑)。
コムイさんも良かったです。
シリアスな場面ではもうちょっと
気合いが入った声でも良かったと思うんだけど。
小西さんの本気声が聞きたいです(笑)。



「ゴーストハント」
<初回感想>
オープニング、イマイチじゃない?(苦笑)。
どこかの映画のパクリみたい。
これって漫画化されたもののアニメ化なんですよね?
でも絵柄がイメージ違うんですけど。
ナルが出てくるまで分からなかったよ。
とはいえ、最初の方のナルって、性格最悪だな(笑)。
とりあえずリンさんが出てきてくれれば、それでOK。

<数話後>
どうもピンと来ない…(苦笑)。
原作を読んでしまっているので、
ストーリーがある程度分かっているから、
面白さが半減するのは仕方がないんですけど。
犯人の分かっているミステリを読んでいるようなものだからね。
でも、それにしても乗れないんだよなー。
それにナルって、こんなに嫌な奴だったっけ。
全然これっぽっちも素敵とかカッコイイとか思えないよ。
あれ~?どうだったかな。
リンさんに期待するしかないのか…?



「くじびき☆アンバランス」
<初回感想>
面白かったです。
あんまり深いことを考えずに、
ぼんやり楽しむには良い感じですね。
女の子たちもみんな可愛いし、
それぞれちゃんとキャラが立っていて、
すぐにみんな覚えられました。
これって結構大事なことなんだよね。

<数話後>
あれ?全然「くじびき」が出てこないよ?
私はこれはくじ引きの話だと思っていたから、
ただひたすら生徒会の雑用をやらされても、
あんまりピンと来ないですね。
くじ運が良いとか悪いとか、
ちゃんとそういうことから事件を解決して欲しいんですよ。
そうじゃないなら、くじびき必要ないもん。
単なるキャラアニメになるんだったら、
もっと現役会長の話をやって欲しいな。



「銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~」
<初回感想>
「999」で育ってきた人間としては、
汽笛の音を聞くだけで、思わずほろりとしてしまいます。
でも今の所、どちらかというとヤマトっぽい雰囲気。
主砲を撃って、列車の軌道を変えるというのは、
かなり無理があるような気がしましたが、
それも宇宙のロマンってことで(笑)。
まだ「謎の美女」が出てきていないので、
(チラッとすれ違ったの女性がそうかな?)
この先どうなるのか、気になる所です。

と言いつつも、結局それから見ていません(苦笑)。
どうしてだろう。
理由は特に無いんです。
質が悪いとか、面白くないとかってことでもないし。
不思議ですね、こういうの。タイミングなのかなぁ。


「DEATH NOTE」
<初回感想>
原作を読んでしまっているので、
ストーリー的にはあまり興味が無いし、
あの美麗な小畑先生の絵柄を再現出来る訳ないよ。
と思って、全然期待していなかったのですが、
意外と良かったですよ、びっくり。
絵もキレイでイメージどおりだったし、
演出もなかなか上手くて、雰囲気が出てました。
気になるのはリュークの声くらいかな(笑)。

<二回目感想>
良いですね。画質も落ちないし。
マンガで読んでいると、何となくスルーしてしまうことでも、
アニメで見せられると、イメージが強烈だったりしますよね。
これもライトがどんどん変わっていく様子が、
アニメの方がインパクトがあって、すごいなぁ。
声が付くから?どうしてだろう。


とりあえず、今回はこのくらいで。
まだ感想出していない物があります。
いったい、どれだけ見ているんだよ……。
[PR]

by mgear | 2006-11-04 02:25 | アニメ

<< アニメ感想・またまた続き。   アニメ感想 その1 >>