アニメ感想 その1

懸賞 2006年 11月 03日 懸賞

毎日書くと言いながら、いきなりサボりました……。
三日坊主ここに極まれり。
という訳で、二日連続で書いています。
こういうことも、たまにはあります。
……ということにしてしまうと、ずるずると延び延びになりそうなので、
今後はなるべくないように心掛けたいです。
で、今日は今期のアニメの話など。



以下ネタバレです。


アニメ感想、行きます。
でもすでに何話か放送されているので、
初回を見た感想と、現在の状況をセットで。
どのくらい意見が変わったか、比べてみるのも面白いかも。


「BLACK BLOOD BROTHERS」
<初回感想>
ジローが10年前とずいぶん性格が変わっていてびっくり。
あれ同一人物なんだよね?別人?(苦笑)。
ついでにデザインがハーメルンみたいで微妙(笑)。
コメディっぽい部分とシリアスな部分のバランスが良い気がします。
まー、全体的にいかにもラノベっぽいけども…。

<数話後>
何話か見ましたが、どうにもグッと来る所がなく、
ただ漠然と見ているという感じです。
だから面白い設定や、良いキャラクターが出てきたりしたら、
いきなり好きになる可能性大ですね。



「金色のコルダ」
<初回感想>
絵はきれいでした。やっぱりこうじゃないと。
ストーリー的にはありがちですが、
コンクールをメインの話として盛り上げていくなら、それはそれで面白そう。
でも何よりびっくりしたのは、萌え系なのに、
これっぽっちも私の趣味にかすってないことですね(笑)。
普通は一人くらい好みのタイプがいるものだけど。
あえてあげるとしたら金澤先生かなぁ。でもそうでもない(苦笑)。
という訳で、萌えとは関係ない視点で見ていくことになりそうです…。

<数話後>
アンジェもそうでしたが、こちらも恋愛よりも、
ストーリーメインで行くみたいですね。
恋愛はゲームの方で楽しんでねってことか(笑)。
ストーリーも毎回ヒキが上手いのでワクワクしています。
あんなに素人なのに、コンクールどうするの、とか。
展開はありがちなんですけど、皆が真剣に頑張っているから、
つい応援してあげたくなりますね。
でも土浦くんみたいな人は、
きっと最後まで「良い人」で終わっちゃうんだろうなぁ(笑)。
それにずっと画質が落ちないのが素晴らしい。
こういうアニメはそれが一番大事だと思うので。



「マージナルプリンス ~月桂樹の王子達~」
<初回感想>
うーん、これって「学園ヘブン」とどう違うんだ…。
普通の少年がいきなりすごい学校に入学して、
周囲は美形ばっかり、どうしよう…みたいな。
学園ヘブンはかなり楽しめましたが、
それは萌えキャラがいたからなんですよね~(笑)。
こちらの方は、全くかすらず。
続きを見ていくか、微妙です。

<二回目感想>
新キャラが出てきて、ちょっと印象が変わりました(笑)。
いろんな意味で普通じゃない人たちが出てきてくれて、
面白そうになってきました。
萌えじゃないけど(笑)。
宝石の件は皆あんなに疑っておいて、
手のひらを返したように元通りっていうのはどうかなぁ。
それに入学取り消しのことも、
あんなに大騒ぎしておきながら、
ただの記入ミスって何だよー。
そんなオチ、……がっかりだ。



「Pumpkin Scissors」
これ、最初の方を見逃してしまって、
まぁイイか、と思っていたら、
ずいぶん評判が良いので、慌てて見始めました(笑)。
いやー、良いですよ。
何が良いって、オーランド伍長がすごい可愛い(爆)。
ぬぼーっと大きくて、もっさりした人が、
不器用ながらも見せる優しさ……なんて、たまんないよ!
ストーリーよりも、キャラ萌えで見ている私。
パッと見、あんまり女の人が好みそうな作品じゃないかな、
と思うんですが、意外とそうでもないですよ。



「コードギアス 反逆のルルーシュ」
<初回感想>
うーん、可もなく不可もなくという感じ。
若いお嬢さんなら萌え萌えかもしれませんが、
私にはあざとく見えちゃってね。
狙い過ぎなんだよ!と思ってしまいます。
とはいえ、ストーリー的にも気になるので、
しばらく様子を見ようかな。

<二回目感想>
すみません。すでに見る気がなくなりました(苦笑)。
これといった理由がある訳でもないのですが、
続きを見たい!と思わせるものが見つからなかった、
ということなのかな、結局は。
でも他のアニメでは、惰性で見ちゃっているのもあるし、
巡り合わせが悪かったのかなぁ。



「あさっての方向。」
<初回感想>
何だこれ、ずーっとこのまま何の盛り上がりもなく、
三角関係みたいな話が続くのか?
それじゃ、うんざりだなぁ…、と思っていたら、
最後の最後にやられました。
えーっと、これは願い事が叶ったってことかな?
身体が入れ替わったんじゃないもんね。
にわかに続きが気になってきましたよ(笑)。

<二回目感想>
話が進まねぇー。
あまりにも展開が遅いよな、このアニメ。
それに「からだ」ちゃんは大人になりたかったんじゃないのか。
むしろこういうことは大人よりも子供の方が順応性が高そうな気がしますが、
実際にそうなっちゃたら、対処できないのも、子供っぽいと言えるかも。
ついでに「からだ」って名前、変じゃないですか?
しかも発音が「サラダ」と同じなんだよな……。

<三話以降>
本当に話が進みませんね、これ。
一話くらい見なくても、どうにかなるんじゃないの。
どうしても私は椒子さんに感情移入してしまうのですが、
いくら血の繋がらない妹を育てなきゃいけないといっても、
それで恋人をあっさり捨てるか?あんな手紙だけで?
「ヒロ兄」最低なんですけど。
しかもそんな最低の恋人のことを忘れようとして来た場所で、
また再会しちゃったら、からだちゃんに嫌味の一つも言いたくなるよね。
尋のことも殴りたくなるよね。当然です。
さっさと縁を切って忘れちゃいたい、それなのに、
大きくなったり、小さくなったりして、関わらざるを得なくなって。
あー、もう椒子さんが可哀想すぎるよー。
ヒロ兄は妹といちゃついてれば良いんですよ。
あんな馬鹿は放っておいて、新しい恋を見つけるんだ!
という訳で、椒子さんが幸せになる日を信じて、
私は何となく文句を言いながらも、これを見ているのでした(苦笑)。


今回はこのくらいで。続きはまた明日。
[PR]

by mgear | 2006-11-03 02:18 | アニメ

<< アニメ感想・続きです。   「成田離婚」見ました。 >>