続・新アニメ感想

懸賞 2005年 05月 02日 懸賞

えーっと感想を書くのを忘れていたので、追記(笑)。
「交響詩篇 エウレカセブン」です。
それ以外のアニメの感想もちょろっと。




「交響詩篇 エウレカセブン」
 ずっと書くのを忘れていましたが、これはなかなか良かったです。絵もきれいだしね。かなり力を入れているようなので、このままのクオリティが続くと良いな。

 主人公の少年・レントンのモノローグがちょっとうっとうしい所はありますが、このくらい懇切丁寧に描いてあげる方が、最近の子供たちには良いのかも。
 スピーディなアクションシーンも、メカの動きも見ていて爽快感があって楽しいし、「リフ」っていうのも、エアサーフィンって感じで面白いですね。

 キャラもそれぞれ個性がはっきりしていて初回からちゃんと立っています。
 主人公はあんまりパッとしない普通の少年・レントン。でも父親はなんか偉大な人らしい。このへんはお約束。おそらく父の遺伝子を受け継いで、そのうちにスゴイ才能を発揮してくれるんだろうな、と思わせます(笑)。
 レントン少年が出会うのは、もちろん謎の美少女。しかもロボット付き。これまたお約束で、当然のようにレントンがそれに一目惚れ。

 ああ、全くどこもかしこもお約束。これっぽっちも裏切りません。それが心地良いです。例えベタと言われようとも、これはこれで良し。
 気になるのは、ニルヴァーシュの力を引き出したのは、レントンの資質なのか、それともエウレカの力なのか。ただ単にアミタドライブの効果なのか。
 いろいろと分からない所は多いですが、そのうちに明らかになるでしょう。
 まだ数回しか見ていませんが、この先が楽しみです。

 ところで、敵みたいな連邦軍の士官ドミニクがまるでジパの如月さんみたいで、なんかちょっと萌えでした(笑)。
 レントンの憧れの人ホランドも男前だしね。藤原啓治さんの声も渋くて素敵v
 そんな意味でも見続けたいアニメです。


 えーっとその他の新アニメについても、数回見た感じの感想を書いてみようかな。

「英国戀物語 エマ」
 これはスゴイ。まだ全然クオリティが落ちません。
 いやそれが当たり前といえばそうなんですけど、最近は初回だけが力が入っていて、段々アレになるアニメも多いので、ここまで落ちないということは、ずっと最後までこのままで行ってくれるのかな、と期待大。

 それに何より原作の雰囲気を、見事にアニメにしているのが素晴らしいです。
 声のイメージも誰もがぴったりだしね。たいていはイメージに合わないキャラが一人や二人はいるものですが、これに関しては全然いません(少なくとも私は)。それだけでも嬉しいです。


「IZUMO ―猛き剣の閃記―」
 普通に面白いです。初回でいろいろ文句言っちゃってすみません(苦笑)。絵がすごくきれいだとか、話がすごく盛り上がるとかじゃないんだけど…平均点は越えているという感じ。
 でもストーリーはどうしても私は敵方のタケシくんに感情移入しちゃうので、これからますますつらいことになりそうで、ちょっと哀しい。
 せっかくタケルくんと幼なじみで親友という設定があるんだから、タケシくんが単なる敵&悪役になってしまわないことを望みます。


「創聖のアクエリオン」
 絵はきれいなんだけど…。
 話がどうもイマイチだなぁ。というか、主人公たちが何のために、誰のために戦っているのか、全然見えないんですけど。誰もが自分のことばっかりしか考えていないみたいで。
 特に偉そうな態度のシルヴィアね。あの子はどうも好きになれないわ。兄ともども。

 それよりも気になるのが「堕天翅族」なんですけど、こっちはどうなった。
 トーマはアポロニアスの許婚だったんでしょ?(どう見ても両方男だが)。
 でも今は別の人といちゃいちゃしているようだし、アポロニアスらしきアポロはアポロで別の男バロンのことばかりだし。
 二人が出会って前世の記憶がどうとかこうとか…っていう展開を待っているのは私だけか。


   「スピードグラファー」
 どうしよう。全然面白くないよ…(苦笑)。
 もうちょっと頑張れば面白くなる、と思いながら毎回見ているんですけど、今の所は駄目っぽい…。好みの問題かなぁ。

 冴えないカメラマンのサイガが「写殺」という能力を得た、というのはまだ良いとしても。この能力がイマイチなんだ。だって映した物体も壊れるんだ。それどころか鏡に映っているものでも殺せるんだよ。どうなってんだ。どこまでが攻撃範囲なんだ。下手すりゃ自分だって死ぬぞ。
 すみません、納得できなくて。多分、写ったものが「死ぬ」んじゃなくて「爆発」するのかな、と思うのですが、それなら広角で撮ったらどうなる…と思うよね?(笑)。

 しかも意外とあっさり例の彼女を奪ってきちゃったりして。そんなに簡単なの!?警備がずさん過ぎない?
 コンセプトは冴えない中年カメラマンが、美少女を守って必死に頑張る…だと思うのですが、あまりにもサイガに都合の良すぎる展開で、見ていて冷めちゃいます。
 あー、この先、もっと面白くなるかなぁ。なんか心配。


  「バジリスク~甲賀忍法帖」
 これ最高です!
 今期はかなり絵に力の入ったアニメが多くて、それだけでも嬉しくなりますが、これはストーリーも面白くて、アニメとしての動きも楽しくて。早く続きを!と思います。

 ホント、すごく続きが気になってしまうので、待ちきれなくて思わず原作を読んでしまおうかと思うほど。いえ読まないですけど。
 あー、でも原作の原作も読みたいです。そんな感じ。

 キャラの数も多いのですが、誰もが驚くほど個性的なので、間違いようがないです(笑)。
 とりあえず今のお気に入りは天膳様(分かりやすい好み)。こちらは伊賀のお方ですが、このアニメのタイトルは『甲賀忍法帖』な訳で。となると、やっぱり最後に勝つのは「甲賀」でしょうか。
 …ああ、どうなっちゃうの…。 あ、でも甲賀の豹馬様も好みのタイプです(笑)。


 以上。とりあえずこんな感じで。
[PR]

by mgear | 2005-05-02 03:14 | アニメ

<< 大山にハイキングに行ってきました。   目黒雅叙園に行ってきました。 >>