アリエッティ見ました。

懸賞 2011年 12月 16日 懸賞

『アリエッティ』見ましたよ。
もちろんテレビですが(苦笑)。
でもこれを映画館で見ていたら、どうだったかな……。
以下ネタバレです。





大して盛り上がらずに終わってしまいましたね。
最初の30分くらいが面白かっただけに、
余計にがっかりするというか、もったいない感じ。
原作があるので、ストーリーを変えられなかったのかもしれないけど、
もうちょっと、どうにか出来たんじゃないかなぁ。

まず主人公の男の子に感情移入出来ないです。
何故ならアリエッティが出ていく元凶がこの子だから。
お手伝いさんも嫌な人に描かれているけど、
男の子がもうちょっと上手くやっていたら、
出て行かなくて良かったと思うし、
そもそも家主のお祖母さんは肯定派なんだしね。

ドールハウスだって使ってもらえなくて可哀想でした。
強引でも一緒に暮らしてハッピーエンドに出来なかったのかな。
人間には姿は見せないけど、でもそこに居るんだよ、
ドールハウスでひっそりと暮らしているんだよ、
という終わり方で良かったと思うんだけど。

お祖母さんがハーブの入ったポットを見つける
エピソードは良かったですからね。
ああいう風に、見えないけれど気配は感じるという。
トトロだってそんな感じだったでしょ?


でもトトロは主人公がアクティブな子供たちだったから、
ストーリーが動いたけど、これはそうはいかないし。
主人公の男の子が動けないなら、
アリエッティがもっと動き回らなきゃいけないんだよね。
でもアリエッティは人間と関わるなと言われているから、
言いつけを守って消極的になってしまう。ここが敗因。

もっといろいろ動き回って、小人目線の世界を見せて欲しいし、
スピラーとも自分で会えば良かったと思うんだよね。
で、アリエッティとスピラーが一緒に過ごすようになるんだけど、
アリエッティは主人公のことも気になる……。
でもスピラーは人間なんかに会いに行くなって言う。
それに反発して飛び出したアリエッティは家政婦さんに捕まってしまう、
それをスピラーが助けようとして、少年に協力を求める、とか。

はっきり言って、アリエッティのお母さんの出番はあんなに要らないです。
実際、アリエッティは『人間』に会うのも初めてならば、
家族以外の同じ種族の小人に会うのも初めてな訳で。
どちらのことも、すごく知りたい筈なんですよね。
好奇心とか、ダメだと言われると余計にやりたくなるとか、
そういうアクティブさがアリエッティに欲しかったなぁ、と。


むしろ、静かにひっそり暮らしていたい感じなのに、
でも人間に見られたから出ていかないと……、というのが、
そういう時だけ、どうしてそんなに行動的になるよ、と
アリエッティの両親を含めて、違和感がありありなんですよ。

アリエッティだって、私は出ていきたくない!
あの人間を信じたい!くらいのことを言っても良いと思うし。
まぁでも原作では、やはりアリエッティは出ていくみたいなので、
そこを変えてしまう訳には行かなかったのかなぁ。

でもひっそり出ていったにしても、
小人たちは内緒でドールハウスに暮らしているかも、
アリエッティとまたいつか会えるかも、
と夢を見られるような終わり方でも良かったな。
あれじゃ、アリエッティたちはただ逃げただけだもんなぁ。

結局、登場人物の誰もが私が期待していたようには動いてくれない、
これが全てのガッカリ感の原因なのかもしれません。
[PR]

by mgear | 2011-12-16 03:10 | アニメ

<< 『ギルティクラウン』見ました。   すみません。 >>