『エヴォリミット』感想です。

懸賞 2010年 06月 15日 懸賞

『エヴォリミット』感想です。
とりあえず全ルートクリアしましたので、
他の方の感想も見てみたいなーと思って、
『エヴォリミット 感想』で検索すると、
このブログがエライ上の方に出ちゃうんですけども。
すみませんすみません大したこと書いてません。
何だか申し訳ないので、後でちゃんとしたレビューも書こうかな。

でも、まずはリーティアルートから。
もちろんネタバレです。ご注意を。




リーティアルート、ネタバレですよ。
大丈夫ですか?


とにかくリーティアは可愛いですよね!(笑)。
でもあまりにも可愛すぎるので、
こういう純情無垢な可憐な少女を、
義一くんのようなヘンタイ野郎に蹂躙させてなるものか。
ずっと『妹』ポジションで良いから、
大事に大事に護ってやりたい……と思っていたんですけれど。
(なんかもう末期的)

身体の秘密を打ち明けられて、
しかも夢が『お嫁さん』なんて健気なことを言われたら、
そりゃあ、嫁にもらうしかないよね!男なら(笑)。
幼な妻を娶った悦びと、ちょっとした罪悪感に悶えつつ、
堪能させてもらいましたよ、こんちくしょー。
東出氏の手のひらの上で転がされている気がしないでもない。

でも実際の話、リーティアの身体のことを考えたら、
普通の火星人では恋愛とか結婚とか、無理でしょう。
リーティアを手に入れるためだったら、
『大丈夫』という人は居るかもしれないけれど、
根源的な恐怖というか忌避感は、なかなか拭えないと思うし。
リーティア自身も嫌われるんじゃないか、という不安は、
ずっと付きまとうんじゃないかと思うしね。

それに、あの身体だと、きっと子供は産めないでしょう。
『普通の女の子』のように生きたいリーティアにとって、
そういうこともかなりの負い目になるはずで。
自分が出来ないこと、与えてあげられないことを、
いっぱい数えて背負い込んじゃう子なんですよね……。

そう考えると、リーティアを幸せに出来るのは、
義一くんしかいない、と思います。
いや、そう思っていましたよ、リーティアENDを見た時は。

でもそうではなく。
一番相応しい人は他に存在したのです!!(笑)。

これはまた別のネタバレになっちゃうので、明日に続く。
[PR]

by mgear | 2010-06-15 11:47 | ゲーム

<< 『エヴォリミット』感想、続き。   『エヴォリミット』感想です。 >>