『東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚』

懸賞 2010年 04月 05日 懸賞

いつの間にか、アトラスからこんなゲームが。
『東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚』
どう見ても『魔人』『九龍』のパクリ二番煎じです(笑)。



ジュブナイル、謎の転校生、學園に潜入、感情入力システム。
アドベンチャーとRPGの融合、仲間たちとの絆を深める……などなど。
ムービーを見ても『魔人』『九龍』の系譜を受け継いでいる感じですが、
キャラデザが斎藤晋さん、シナリオがかわさき暁さん、ということで、
実際にも全くの別物という訳でもないですね。
ただ残念ながら、今井監督が関わっていないだけで。

おそらくアトラスなので某転生のようなヒドイ作品にはしないでしょうし、
キャラデザや声優さんのキャスティングも
今井監督がやるよりもキャッチーで豪華な感じです(笑)。
多分、より一般向けな仕上がりになっているんだろうなぁ。

ただ私はかわさき氏のシナリオは合わないというか、
今回の話はイマイチだったなー、と思うと、
担当がかわさき氏で、やっぱりねという感じだったので、
今井監督の関わってないシナリオでは楽しめないかも。

やはり『魔人』『九龍』が良かったのは、
今井監督の色が前面に出ていたからでしょうし、
それが無いと、どれだけ変わるのか、
それとも大して変わらないのか(苦笑)、気になる所です。

ついでにオープニングはほとんど魔人、でも歌が下手(苦笑)。
まぁ、ここまで『魔人』『九龍』風にしてしまうからには、
オリジナルと同じくらいの出来じゃないと、
某転生の二の舞になって終わるだけですからねー。
どうなることやら。

そもそも私はPSPを持っていないので買う予定はないですが、
持っていたら悩んだだろうなぁ。
プレイした人の感想が楽しみです(笑)。

それから、今井監督の次回作はどうなってるんでしょうね。
アトラスからこんなのが出ちゃうと、
いよいよ『九龍2』は望み薄って気がしますけども……。
『魔人3』もDS剣風帖があんまりな感じだったから、
なかなか出しづらい部分もあるのかな。
そしていつか「アーカムレポート」も実現しますように。
[PR]

by mgear | 2010-04-05 22:50 | ゲーム

<< 『クロストレジャーズ』   エイプリルフールでしたね。 >>